STYプロデュースのBANANALEMON、Spotifyの"Early Noise Japan"に選出!

Spotifyは、2017年に飛躍が予想される新人アーティスト14組を選出し、彼らの楽曲を集めたSpotify Japanオリジナルプレイリスト「Early Noise Japan 2017」を12月26日リリースした。

音楽サブスクリプションサービス最大手のSpotifyは、飛躍が期待される新進気鋭のアーティストを世界中から選出・発表し、年間を通じ彼らの楽曲をプレイリストなどで紹介していくプログラム「Spotlight」を毎年実施しており、次にブレイクするアーティストや新たな音楽トレンドをいち早くキャッチできる場として、多くの音楽ファンに注目されている。

このプレイリストで特別に大抜擢されたのがSTYがフルプロデュースする4人組ダンス&ボーカルグループ、BANANALEMON (バナナレモン)。Nadia(ナディア)、Saarah(サラ)、R!NO(リノ)、Mizuki(ミズキ)の4つの個性で描く女の子の二面性がテーマのガールズグループだ。

現在配信されている "#SorryNotSorry" は、「Sorry, not sorry」を省略したハッシュタグで、「ごめんね(でも本当はごめんと思ってないよ)」=「正直に言わせてもらうね」という意味のネットスラング。

「普通すぎる女の子がいいなら / あっちやそっちにいくらでもいるし」「普通すぎる人生はつまらないから / もっと満足してから死にたいし」と歌うがんばる女の子のための人生賛歌だが、人生を力強く生きるすべての人への応援歌ともなっている。(歌詞はSpotify上で順次表示される予定です)

サウンドは808のきらびやかなクラップと重厚なキックが響く、アメリカ西海岸を強く意識したスタイルのヒップホップ。「Sorry, not sorry we slay more than you do(ごめんだけど、私たちが一番いけてるわ)」で始まる印象的なドロップとフックが特徴。今後披露が期待される迫力あるパフォーマンスにも注目だ。いち早くチェックして、バナレモ旋風の台風の目を目撃しよう。


#SorryNotSorry
All instruments & Programming, Lyric & Music, Produced by STY

0コメント

  • 1000 / 1000